今年の新茶の状況について


皆様おいしい新茶を飲んでいますか?

今日は大型連休最終日。

ここ、サクラス戸塚もたくさんの人で賑わっています。



先日もお伝えいたしましたが、テレビのニュースなどでご存知の通り、今年は三月、四月の低温気候と凍霜害の影響で静岡のお茶の摘み日が例年より十日から十五日も遅れている状況です。

今年は本物のお茶のおいしさを試される年と感じています。

本当においしいお茶を飲むためには優良生産家と今年は本物のお茶のおいしさを試される年と感じています。

本当においしいお茶を飲むためには、優良生産家と結びつき、しっかりとお茶を見定め、選択できる生産農家と畑を持っているお茶屋を選ぶことが大切な年です。

春芳茶園は今年も『いつ、どこで、だれが、どのようにして』お茶を作ったかがわかるお茶の専門店として、生産地から直接おいしいお茶をお届けいたします。




お茶のことなら
いつでもLINEでご相談ください

ご購入後もお茶の入れ方やおすすめの入れ方などのお問い合わせください。
お客様が美味しいお茶がいただける環境を創り出すことが私たちの使命です!

LINE登録