5月14日付 静岡県環境放射能調査結果


いつも春芳茶園をご利用いただき、誠にありがとうございます。

春芳茶園より静岡県の環境放射能調査結果の報告をさせて頂きます。


静岡県は隣接する神奈川県南足柄市産の茶葉から基準値を超える放射能成分が検出されたのを受け、5月13日、14日の両日に静岡県産茶葉を対象に放射能調査を行いました。

実施されたのは、静岡県東部・中部・西部の13地区で、いずれも微量の放射能成分を検出しましたが、国の基準値を下回り

「健康への影響を心配するレベルではない」との報告を受けました。公表したのは伊豆市、沼津市、富士市、静岡市葵区、静岡市清水区、牧之原市、小山市、御殿場市、富士宮市、藤枝市、川根本町、掛川市、浜松市13地区です



5/13付 静岡県東部・中部実施放射能調査結果

静岡東部測定結果


5/14
付 静岡県中部・西部実施放射能調査結果

静岡中部・西部測定結果


○ヨウ素測定結果:全ての地点で検出されませんでした。



繰り返しになりますが、

いずれも
「健康への影響を心配するレベルではない」

と報告いただいております。


なお、随時検査・チェックを行い、

安心安全を第一に皆様に新茶をお渡しすることを誓います。



春芳茶園 主



お茶のことなら
いつでもLINEでご相談ください

ご購入後もお茶の入れ方やおすすめの入れ方などのお問い合わせください。
お客様が美味しいお茶がいただける環境を創り出すことが私たちの使命です!

LINE登録