まごころ新聞 12月号


戸塚にお住まいの方だけですが…

明日、12月19日の朝刊の折り込み広告に『春芳まごころ新聞 12月号』が入ります!!



今年もあとわずかになりましたね。年末になると今年何があったのかを特集するテレビや雑誌が多くあります。当社もいろいろなことがありました。四月、新茶時期になかなか天候に恵まれず、新茶の飲みすぎと考えすぎで社長が倒れてしまったことや、六月、戸塚の再開発工事がスタートし、戸塚が大きく変わり始めたことを改めて実感し、春芳茶園も改めてしっかりとおいしいお茶を皆様に伝えなければと実感したこと八月、春芳茶園日記(ブログ)をスタートして少しずつでも春芳茶園のことを知ってもらおうと動き始めました。そして十月、日本茶の素晴らしさ・おいしさを少しずつでも地域の皆様に知っていただこうと思い、この「まごころ新聞」を創刊しました。

 春芳茶園は今年で創業二十八年目を迎えました。その間でお茶の葉でお茶の飲む習慣のある人は大きく減ってきています。でも健康ブームの中で日本茶の素晴らしさは過去より現在の方が関心が高くなっていると思います。ただ多くの人はまだまだお茶の葉で飲む日本茶の素晴らしさとおいしさを知らないのだと思います。

どのようなきっかけでもいいのでおいしいお茶を飲んでもらいたいそんな思いで

この「まごころ新聞」を続けていきます。

そして一人でも多くの人に「お茶の葉でお茶を入れてあげることのできる思いやりのある生活」していただきたいと思っております。

 

今年も一年間本当にありがとうございました。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。





今回のまごころ新聞には、『春芳人気第1位 ひとときお試しパック引換券』がついています。

まごころ新聞が読めない地域の方で、「ひとときのお試しパックが欲しい!!」という方はメールにてご連絡下さい!!  春芳茶園 後藤 武史・隆典






                   




お茶のことなら
いつでもLINEでご相談ください

ご購入後もお茶の入れ方やおすすめの入れ方などのお問い合わせください。
お客様が美味しいお茶がいただける環境を創り出すことが私たちの使命です!

LINE登録