福を招く 「福茶」

来週、2月3日は節分です。



節分とは、季節の分かれ目を表す言葉で

立春、立夏、立秋、立冬の前日のことをいうので年に4回あるのですが、

旧暦では立春が新年にあたる重要な日とされていたことから、

この日だけを節分と呼ぶようになったそうです。



節分と言えば豆まきですね!!

春芳茶園ではこの季節にぴったりのお茶「福茶」をおすすめします!

黒豆と大豆の入った香ばしい玄米茶です。



豆まきをして、歳の数だけ豆を食べて、

そして福茶を飲んで、たくさんの福を呼び込みましょう!! 樋代



PS:福茶は数量があとわずかのため、店頭販売のみとなります。

大変お手数ですが、ご注文の祭は店頭または、お電話でお願いします。


お茶のことなら
いつでもLINEでご相談ください

ご購入後もお茶の入れ方やおすすめの入れ方などのお問い合わせください。
お客様が美味しいお茶がいただける環境を創り出すことが私たちの使命です!

LINE登録