2019年度産新海苔入荷しました!!【横浜・戸塚・お茶の専門店&ギフト 春芳茶園】

2019年産新海苔について

有明海は、日本で約50%の海苔の生産を行っている、
干満の差のある遠浅の海です。
佐賀県東与賀の海苔網のある有明海の北部の住之江湾は、
神六山を源流とし、
天山からの宇津川そして六角川と合流し、
住之江湾に流れ込みます。


またそれより東には筑後川の支流となる早津江川も流れ込んでおります。
これらの川は、豊富な栄養素を漁場に流し込んでくれます。

そして有明湾でも、佐賀、福岡、熊本と海苔の特徴が違い、
また、佐賀でも、東与賀・南川副・広江・諸富・白石・鹿島・多良などなど 浜により、海苔の質・特徴が違います。

今年も本当に厳選した美味しい新海苔ができました!
いくつもの川の恵みを頂いた栄養豊富な有明海で
支柱式にて丁寧に育てられた厳選海苔です。

太陽のめぐみと海のめぐみをたっぷり頂いた逸品をどうぞご賞味ください!
【秋芽厳選新海苔】 新海苔 海苔一番

お茶のことなら
いつでもLINEでご相談ください

ご購入後もお茶の入れ方やおすすめの入れ方などのお問い合わせください。
お客様が美味しいお茶がいただける環境を創り出すことが私たちの使命です!

LINE登録