深蒸し茶を極める理由

深蒸し茶
深蒸し茶は「おいしい」だけでなく、体に良い成分も多く摂ることができます。

春芳茶園は「深蒸し茶」

茶葉

春芳茶園のお茶は一般的に言うと「深蒸し茶」と言われるものです。

しかし通常のものと比べるとより細かく、見た目が整っていないと言えるでしょう。
でもそこにお茶の本来の旨みがあると信じております。

お茶の葉は、その地域や生産農家によっていろいろな個性があります。深蒸し茶にすると生きるお茶の葉と、そうではないお茶の葉があるのです。

お茶

春芳茶園は元々掛川出身で、静岡の深蒸し茶の誕生の歴史と共に育ってきました。
お茶は、その地域や生産家といっしょになって、お茶本来の自然な味覚を引き出そうという努力によって育っていきます。
産地と生産家とその年の季節を大切に、それぞれの個性を生かしてお茶を製造していくことが私たち専門店の役目だと思っております。

そんな魅力のある個性的なお茶を、そしてお客様に喜んでもらえるお茶を安心して買ってもらえるお茶屋として生きていきたいと思っております。

曽祖父から続く、深蒸し茶への熱い思いを大切に、美味しいお茶を創ることに邁進してまいります。

 

春芳茶園|しゅんぽうちゃえんの美味しい緑茶!プロの選び方

おいしいお茶の秘密
>